スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そごう屋上壁画

そごう屋上壁画③

そごう屋上壁画②の続き→→→→

5月7日の終わり↓
P1020127_convert_20120525212848.jpg
画像が小さいので全然見えないのですが・・・、左下の実の右下に小さい鳥を描いてもらいました。
葉っぱも少し微調整。
それも暗くて全然見えません・・・。
自分の絵を進めましたよ!!!
GWが晴れてくれたので進んだ~よかった~と思って少しダラダラしました。
すいません嘘です(笑)


5月8日終わりの写真↓
P1020139_convert_20120525212943.jpg
左下の実、女の子の部分が進みました。
まだ終わってない部分も多く、まだ気が抜けない状態でした。

5月11日
P1020151_convert_20120522144027.jpg
これまでに使って、乾いたペンキをベローんとはいだ!!
はぐの面白~い!!ww

5月11日終わりの写真↓
P1020156_convert_20120525215733.jpg
11日の進みは凄いですよ!!
中央左の音符の実が完成しましたよ!!
白熊君が可愛いですわ!!

そのとなりにリアルな蛍!!

自分の絵も進行!!
よっしゃ!終わりが見えてきたぞ!!


5月12日終わりの写真↓
P1020161_convert_20120525220426.jpg
うん、暗すぎて全然見えない!!
それだけ遅くまで作業したということ。

下の葉っぱの流れ変えたよ。
壁と同色を業者さんからもらえたので、ペンキをたらしてしまった所をそれで修正!!
ありがとうございます!!

右下のパズルの実が完成!!
はみ出してるし、立体的だ!!!
中央左上の青い鳥ちゃんも完成!!
鳥の大きさと色が色々ついたのでカラフル!!

白熊の右下にカエルが現れる!!可愛いのう☆
暗いから見えるかな??
心の目で見よ!!<●><●>

ここでほとんどのが完成!!
あとは自分の絵と少しバランスを変える事をしなければ!!



5月15日
この日は午前中あいにくの雨・・・。
やばい・・・。予報では午後から晴れると出てたから、もしかしたら晴れるかもという希望だけを持って作業に突入!!
なんとか14時か15時ごろに雨は止んでくれたので急いで作業!!!

よっしゃーーー完成ですよ!!!\(^o^)/
下の葉っぱを調整。
小さい天道虫描いてもらったよ!!
青いの!青いの!!心の目で(以下略)

左下の実も完成したので良かった!!

全体のバランスも貸してもらった道具類もキレイにして片付けも終了!!!!
15日終わりの写真↓
P1020165_convert_20120525213636.jpg
どや!!!
この日だけはどや顔許してください!
まあしないけど(笑)
同級生と帰りにプチ打ち上げ☆
良いお酒を飲んだー!!やっほう!!


5月16日に道具類の搬出!これで本当に終了!!
頑張った俺ww


5月17日のそごうビアガーデンのプレオープンに招待してもらい、一足先にビアガーデン満喫!!
その時、先生に撮ってもらった写真貰いました!
横にソーラーパネルもついています!
P1030811_convert_20120525213711.jpg
ライトも当ててもらい、夜でも良い感じに見えますよ!!

ビアガーデン是非に!!詳細はこちら!→そごう天空広場ビアガーデン海の恵屋

もちろん昼間も見ることが出来ます。
11時から開放で憩いの場として10階のエスカレーターから入ることが出来ます。
そのエスカレーターは16時に閉まります。

その後はビアガーデン用のエレベータでのみ入場可能です。
是非是非足を運んでみて下さい!!!

16日終わりに撮った写真↓
P1020183_convert_20120522193543.jpg
共に頑張って汚れてくれたつなぎです。
長年の戦友です。
汚れも良い感じに見えますな~!!

これにてそごう壁画終了!!!
皆様ありがとうございました!!!!m(_ _)m


まだ続くかもね・・・ボソっ・・・。
スポンサーサイト

そごう屋上壁画

そごう屋上壁画②

①からの続き→→→→

30日は雨で中止・・・この先天候でどうなることやらと心配になる・・・。


5月1日終わりの写真↓
P1020059_convert_20120522143147_20120522144502.jpg
左下の実の下書きと、中央部分の実の下書きをしました。
天気が悪く、とても暗い写真です・・・。


5月2日も雨で中止。
「こらやばい・・・」
と思った瞬間でした。
GW中に降られたら、個人制作も全体も納期に間に合わないと焦りました。

5月3日、予想を良い意味で裏切り、とても良い天気になりありがたや~!!
これは5月3日途中の写真。
皆で、葉を描く部分の下地の青がうるさいので、緑で上まで塗りまくりました。
P1020062_convert_20120522143314.jpg


5月3日終わりの写真↓
P1020065_convert_20120522143357.jpg
葉の部分を少し進めて、実も新設しました。
左上の実、金魚くん出来てきましたね。

自分もだいぶ慣れて
「ゆったり作業出来ました」
いや焦れよ!!って思いますが、気持ちはゆったりとかまえないと
しんどくて立ってられないのが本音です(笑)


5月4日終わりの写真↓
P1020078_convert_20120524211432.jpg
葉っぱの描き込みと、中央上の作品中央下の実が進行しました。
左上の実の回りも葉っぱが増えましたね。
音符の左上の黄色い実も完成!!
自分の部分もちょっと進めましたよ。
新聞の取材も来て、あわあわしました!!(笑)


5月5日朝に撮影。
中国新聞朝刊にカラーで壁画の事が紹介されてたので嬉しい!!
そごう壁画記事_convert_20120522193501
ネットの中国新聞にも記事が載っております!!
画家ですって画家!!!
恐縮ですわ!!


5月5日終わりの写真↓
P1020094_convert_20120524211623.jpg
画像が小さくて、ちょっと前日との違いがわかり難いと思いますが、とっても苦悩した結果です。

右下のパズルの実が進行しました。
その上の実は完成☆イエイ!

苦悩したのは葉っぱの部分、前日まで自分の好みでわさわさ、うっそうとしていたので、
その日来た同級生に出だしで一言
「気持ち悪いよ~」
と言われ結構凹む・・・。
あとでバランスは直すつもりだったので、後回しにしていた所を突かれたということ。

すぐさま、こその修正作戦を決行!!!
わさわさしていた葉っぱを暗いところと、邪魔な所とを消して行きました。

人に見せるものだから、人の意見はとても大事でございます。
でも自分がリーダーをしているから、多少は出るのは仕方がないのだが、やりすぎた事が原因。

実を目立たせるのか、葉っぱを目立たせるのか、もちろん「実」を目立たせたいので、修正作戦はやって良かったです!!



GW最後5月6日最後の写真↓
P1020118_convert_20120524211911.jpg
暗くまで作業をしたので、暗い写真になったしまった・・・。

葉っぱの部分輪郭しかわからん・・・。
手付かずの白い実がなくなりました!!

左上の金魚が描いてある実が完成!!
なんと一回消して描き直し!!
頑張ったな(泣)

暗く沈んでしますが、一番大きい実の真下の実が完成!!!
思いっきりよく、楽しそうに描いてくれたのが印象的☆
原色を使ってカラフルになったので、より画面が華やかになった気がします。

この日比治山の先生が来てくださり、写真をとってもらいました。
その風景は比治山大学 短期大学部美術科ブログに載せてもらいましたのでチェックをば~!!

GW、雨を恐れてはらはらしましたが、結果、全ての日晴れるという、嬉しい事になりました!!
良かった!!本当に良かった!!(汗)

何とか全体の感じは出来たので、これからは仕上げに入って行きます。
自分も含めて、まだ出来てない個人制作の部分等、進行を載せて行きますので③もお楽しみに~!

③に続く→→→→→→

そごう屋上壁画

そごう屋上壁画①

4月始め
そごうの屋上の壁面制作の話を、比治山大学 短期大学部美術科の先生から聞いて
「やってみたい」と思った時からこれは始まりました。

比治山大学に依頼があったので比治山卒業生や在学生グループで制作をしたいとの話で私が連絡先を知っている比治山の同級生や
つながっていた後輩に話をもちかけて、「参加したい」と言う人を集めました。

最初は何を描くか・・・。
4月21日の中国新聞記事にてそごう屋上のことが載っていました。
全体のテーマはこれです↓
そごう記事_convert_20120522193436

このテーマを基に壁面に描くデザイン案を先生と、同級生と、先輩と相談しながらカタチにしていき、時間も少なかったので、いろいろと動いて、新聞記事を観た事により
「始まっている、動いている」と現実味が増し、どうするべきかを一生懸命考えました。



考えた、デザインは3案

納期の事と、皆が描ける様に考えた作業的なカタチ、円形の大中小3色くらいでで構成しようと考え
その中に模様を入れる案。
そごう壁画一案_convert_20120522233900

2つ目は、自分が指示し易く、尚且つインパクトがある「自分なりの絵」
を皆に手伝ってもらって描くという案。
壁画自分なりの_convert_20120522233802

3つ目は木に色々なカタチの余白を作って、そこに1人1人が絵を描く案。
そごう壁画参案_convert_20120522233952



色々と先生方、先輩に相談した結果、
比治山という樹にそれぞれの自由制作(願いの実)をいれるという案になりました。
そごう案最終_convert_20120522233739
ひとりひとりの根本の樹(比治山)から育った実(自由制作)がどのように展開するのか、スケジュール的に怖くもありましたが、とてもわくわくしました。


上のデザインを提出し、なんとか制作を始める事が出来たのが、4月27日の事。
実際に入って壁面を見ると
「これ大丈夫かいな・・・?」
と弱気に思ってみたり・・・。
27日終わりに撮った写真です。↓
P1020021_convert_20120522142817.jpg
下は描くつもりは無かったので、下のペンキよけの養生作業。
円は木の棒に糸をつけてコンパスみたいに描きましたが、
思ったより難しくて大きい円ほど歪になっています・・・。

4月28日終わりに撮った写真↓
P1020026_convert_20120522195604.jpg
前日(27日)から写真に写っている一人乗り位の青いリフターしか使用出来ず、
デザイン案では上の出っ張っている所から木の幹を出す予定でしたが、
それでは進まないので、下も描いて良い事を確認し、
下から樹の幹が生えている絵に急遽変更しました。


実の中はテーマにはみ出し過ぎないように個人で自由に描いてもらいました。
ここは制作中の写真。

下は脚立が届く範囲でローラーで下地を塗ったり、樹の幹を描いたりしました。
て言いますか、それしか出来ませんでした。



次の日(29日)
2日出たのにあまり進まなかった焦りもありましたが
免許を持った方に監督に入ってもらい、なんとかもうひとつ、リフターを借りれたので
全体が進みました↓
P1020031_convert_20120522142950.jpg
円の形を直しつつ、個人制作と全体の下地と
葉っぱをどの様に描けば良いのかを考えるためと
乾いたら絵の具の色が変わるので、その色を見るための実験をしました。


29日終わりの写真↓
P1020035_convert_20120522143025.jpg
個人制作の部分がひとつ、ほぼ出来ました。

私の実も下地程度に絵をいれました。

自分の絵は最終案の通りのをそのまま描こうと思ってたのですが、
そんな作業的なことしたくない。
絵は生き物だし、この絵はまだまだ成長していくと思ったので
その場で創作する事を選びました。

そごう屋上壁画②に続く・・・。→→→→
Nishioka Koji

バナーを作成
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
link 広島を中心に絵本制作に力を入れつつ活動中の「かとうさえ」さんの  ホームページです。          可愛い作品がいっぱ~い☆ i Padを主に使い制作をする    「ココロカイコ」さんのイラストサイトです。                  不思議?可愛い?気になる! ヒロシマで活動するイラストレーター「カエルカバン」さんの キャラクターエルバンとカオリスが繰り広げる  ほのぼの楽しいブログ☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。